クイックナビですばやくご案内

省力化やコストダウンのアイデア満載

よくあるご質問、ご要望とそれにお応えする製品を分野別にまとめました。ご興味の分野、テーマをクリックしてお進みください。

  ご利用分野で検索

  技術テーマで検索

半導体、超純水製造

ポンプの自吸

農業、かんがい 

気液、固液の混送

土木、建設工事

気液、固液の分離

電力 

クリーン化技術 

上水道、下水道

管路の水撃防止

化学 

管路の自動制御 

工場設備

耐食、耐摩耗材質

食品、製塩、医薬品

水族館、水産、温泉


半導体、超純水製造

Q:

クリーン配管なのにポンプ停止時の水撃によりパーティクルが増えてしまう。解決策はないか?

A:

クリーンタイプの無水撃チェッキ弁 SL-UC により問題は解消します。

Q:

液中の DO(溶存酸素)を一発で 8ppm から 0.5ppm 以下にできる脱気システムはないか?

A:

脱気ポンプ DP、ASP があります。

Q:

大きな脱気塔で脱気しているが小さな脱気塔で済ませる方法はないか?

A:

脱気ポンプ DP、ASP によって脱気塔を格段に小型化または省略できます。

Q:

高さの低い真空槽(真空タンク)からでも液を引き抜きできるドレンポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHN超自吸ポンプ UPS などがあります。

Q:

NPSH の余裕をとらなくてもよいポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

揮発分やガスが大量に混入したケミカル液を吸い上げ移送できる混相流ポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS などがあります。

Q:

液中の溶存気体をすばやく分離できる簡単な脱気システムはないか?

A:

脱気ポンプ DP、ASP があります。

Q:

ポンプに付属する真空ポンプに揚液が侵入して困っている。解決策はないか?

A:

超自吸ポンプ UPS に付属の真空ポンプが有効です。(別売もあります。)

ページトップへ

農業、かんがい

Q:

ゴミが詰まりにくい定量弁はないか?

A:

定流量弁 UFS などがあります。ゴミが詰まりにくい構造です。

Q:

定量配水したいが季節によって必要量が違う。配水量を自由に設定できる定量弁はないか?

 

A:

定流量弁 UFS などがあります。流量が自由に設定できる可変式です。

Q:

減圧弁の下流を塩ビ管にしてコスト削減したい。1次圧と2次圧を遮断できる減圧弁はないか?

 

A:

定圧弁(減圧弁)UFSP があります。閉鎖時に完璧に止水します。

Q:

簡単に圧力制御ができてしかも過大流量もカットできる減圧弁はないか?

 

A:

定圧弁(減圧弁)UFSP過大流量カット機能が付けられます。

Q:

フロート弁のフロート槽が大きくて困っている。小さいフロート槽で済ませる方法はないか?

 

A:

フロート弁 UFSF によってフロート槽は小さくできます。

Q:

水位制御と定流量制御が一度にできる自動弁はないか?

 

A:

フロート弁 UFSFパイロット式制御弁 UFSB でできます。

Q:

簡単に2水位制御ができる自動弁はないか?

 

A:

2液面制御弁 UFSB-2W があります。過大流量カットもできます。

Q:

自動調整弁のパイロットが目詰まりして困っている。目詰まりしにくいパイロット式はないか?

 

A:

ゴミが詰まりにくい構造のパイロット式制御弁があります。

Q:

薬液のスプリンクラー散布で配管中の残液を残さず散布する方法はないか?

 

A:

残液散布弁 LAV でできます。

Q:

手を汚さずに自動的にスクリーンを掃除できるろ過装置はないか?

 

A:

自動ストレーナー ST があります。

ページトップへ

土木、建設工事

Q:

鳴水運転(水と空気を一緒に吸い続けること)や気液二相運転もできる自吸式ポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

小石混じりの泥水やヘドロを吸い上げ移送できる汚泥ポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS があります。

Q:

リバース サーキュレーション工法の地下掘削液を吸い上げ移送できるポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPS があります。

Q:

砂混じりの海水にも耐えられる材料はないか?

A:

耐海水ステンレス YST130N があります。

Q:

粉砕されたシャーベット状の雪水を吸い上げ移送できる雪水固液二相流ポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS があります。

Q:

河川水を堤防越え(山越え)配管や長い吸込配管を通して自吸できるポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHN の自吸を強化した UHNS、UHNK があります。

Q:

河川敷に自吸式ポンプを設置したいが大雨時の冠水が心配だ。よいポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHN に水中モーターを組み込んだ UHPR があります。

Q:

深さ 9 メートルの地下水でも吸い上げる自吸式ポンプはないか?

A:

カスケードポンプ UTX があります。

Q:

ポンプに付属する真空ポンプに揚液が侵入して困っている。解決策はないか?

A:

超自吸ポンプ UPS に付属の真空ポンプが有効です。(別売もあります。)

Q:

ポンプが停電で止まったときの水撃(ウォーターハンマー)を完全に防げる逆止弁はないか?

A:

無水撃チェッキ弁 SL-SN などがあります。

ページトップへ

電力

Q:

揚水中に空気が入っても平気で吸い上げを続けられるポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

気泡が混じったスラリー液でも吸い上げ移送できるスラリーポンプはないか?

A:

特殊材質自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

スラリーポンプのゴムライニングが剥がれて困る。メタルで腐食や摩耗に耐える材質はないか?

A:

特殊ステンレス YST シリーズがあります。

Q:

一般薬液、化学液、温泉水、海水の中でも腐食せずしかも強いポンプ、バルブ材質はないか?

A:

特殊ステンレス YST シリーズ中に特に最適な YST130N があります。

Q:

重油のような粘度のある液を吸い上げ移送できるポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS があります。

Q:

逆止弁の閉鎖時に騒音が出て困っている。静かな逆止弁はないか?

A:

無水撃チェッキ弁 SL-SN などがあります。

Q:

海水中で逆止弁が腐食して傷みやすいので困っている。解決策はないか?

A:

耐海水ステンレス YST130N 製の無水撃チェッキ弁で解決できます。

Q:

海水取水で入ってくるクラゲを自動的に分離する方法はないか?

A:

超自吸ポンプ UPS自動ストレーナー ST の組合わせでできます。

Q:

メカシールのスラリー付着を防ぐための外部シール水がコストがかかる。解決策はないか?

A:

無注水メカシールにより外部シール水は不要となります。

Q:

グランドパッキン用のスタフィンボックスにそのまま装着できるメカシールはないか?

A:

無注水メカシールがあります。

ページトップへ

上水道、下水道

Q:

竪型ポンプを使っているが引き上げてメンテナンスする費用がかさむ。よいポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などが地上横置で便利です。

Q:

ジュースの空缶混じりの下水を一発で吸い上げ移送できる汚水ポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPS があります。

Q:

沈でん池の汚泥の掃除に人手がかかって困っている。人手をかけずに取り除く方法はないか?

A:

超自吸ポンプ UPS によって手間をかけずに取り除けます。

Q:

ピットの表面に浮くスカムをすくい取るのは面倒だ。代わりにポンプで取れないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS によって手間をかけずに取れます。

Q:

環境改善のため汚水ピットが溜ったら底まで排水して空にしたい。よい汚水ポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPS があります。汚泥も一緒に吸い上げます。

Q:

逆止弁のダッシュポットのオイル漏れで困っている。解決策はないか?

A:

ダッシュポット付チェッキ弁 SL-SN-B などがオイルが漏れません。

Q:

任意の流量に設定できる定流量弁はないか?

A:

定流量弁 UFS があります。流量が自由に設定でき締切りもできます。

Q:

減圧弁が閉鎖時に漏れて困っている。閉鎖時に完璧に止水できる減圧弁はないか?

A:

定圧弁(減圧弁)UFSP があります。閉鎖時に完璧に止水します。

Q:

入口圧力に関係なく小さいフロートで水位制御できるフロート弁はないか?

A:

フロート弁 UFSF があります。

Q:

一般薬液、化学液、温泉水、海水の中でも腐食せずしかも強いポンプ、バルブ材質はないか?

A:

特殊ステンレス YST シリーズ中に特に最適な YST130N があります。

ページトップへ

化学

Q:

一般薬液、化学液、温泉水、海水の中でも腐食せずしかも強いポンプ、バルブ材質はないか?

A:

特殊ステンレス YST シリーズ中に特に最適な YST130N があります。

Q:

流量、圧力、水位制御を電気的に行っているがコストが高い。安くて簡単な方法はないか?

A:

パイロット式制御弁定流量弁 UFS などがあります。電気は不要です。

Q:

揮発分やガスが大量に混入したケミカル液や発泡液を吸い上げ移送できる混相流ポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS などがあります。

Q:

ポンプをケミカルタンカーのデッキ上に設置して吸い上げ荷役やストリッピングができないか?

A:

できます。超自吸ポンプ UPS があります。

Q:

高さの低い真空槽(真空タンク)からでも液を引き抜きできるドレンポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHN超自吸ポンプ UPS などがあります。

Q:

液中の溶存気体をすばやく分離できる簡単な脱気装置はないか?

A:

脱気ポンプ DP、ASP があります。

Q:

加圧浮上分離システムで揚液に微細気泡を混入させる気液二相流ポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

スラリー液をピットから吸い上げて輸送したいがよいスラリーポンプはないか?

A:

特殊材質自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

重油のような粘度のある液を吸い上げ移送できるポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS があります。

Q:

ポンプに付属する真空ポンプに揚液が侵入して困っている。解決策はないか?

A:

超自吸ポンプ UPS に付属の真空ポンプが有効です。(別売もあります。)

ページトップへ

工場設備

Q:

流量、圧力、水位制御を電気的に行っているがコストが高い。安くて簡単な方法はないか?

A:

パイロット式制御弁定流量弁 UFS などがあります。電気は不要です。

Q:

逆止弁の閉鎖時に騒音が出て困っている。静かな逆止弁はないか?

A:

無水撃チェッキ弁 SL-SN などがあります。

Q:

潤滑油に気泡が混じるので困る。気泡を排除する脱泡装置も兼ねた潤滑油ポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS脱泡ポンプ UPSA などがあります。

Q:

ボイラーの錆・赤水対策としてボイラー水の溶存酸素を減らしたい。簡単な方法はないか?

A:

脱気ポンプ DP、ASP を通せば溶存酸素を格段に減らせます。

Q:

加圧浮上槽で気泡の混入した液を移送できる気液二相流ポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

NPSH の余裕をとらなくてもよいポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

吸い上げ用に大きな自吸タンクを使っているがスペースが勿体ない。他によい方法はないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHN などにより自吸タンクは不要となります。

Q:

水中ポンプを使っているが引き上げてメンテナンスする費用がかさむ。よいポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などが地上設置で便利です。

Q:

スイング逆止弁の回転軸がすぐ傷む。傷みにくい逆止弁はないか?

A:

無水撃チェッキ弁 SL-SN などがあります。軸部が傷みにくい構造です。

Q:

メカシールが部材の腐食やスラリーの付着によってすぐ作動不良を起こす。解決策はないか?

A:

特殊材質無注水メカシールにより問題は解消します。

ページトップへ

食品、製塩、医薬品

Q:

液体食品の製造中に気泡が発生するので困っている。自動的に気泡を排除する方法はないか?

A:

脱泡ポンプ UPSA脱気ポンプ DP、ASP で解決できます。

Q:

飲料を連続的に脱気できてしかもサニタリー仕様の脱気装置はないか?

A:

脱気ポンプ DP、ASP があります。

Q:

クリーン配管なのにポンプ停止時の水撃によりパーティクルが増えてしまう。解決策はないか?

A:

クリーンタイプの無水撃チェッキ弁 SL-UC により問題は解消します。

Q:

海水や塩水の中でも腐食せずしかも強いポンプ、バルブ材質はないか?

A:

特殊ステンレス YST シリーズ中に特に最適な YST130N があります。

Q:

食品の粗原料を連続的に吸い上げ移送できるポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS があります。

Q:

気泡を含んだ液を連続的に移送できるポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

煮込み中や沸騰中の液を移送できるポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS などがあります。

Q:

発酵液や発泡液を連続的に吸い上げ移送できるポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS などがあります。

Q:

もろみやケチャップのような粘度のある液を吸い上げ移送できるポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS があります。

Q:

間違えて食品に混入してもすぐ発見できるような磁性のあるステンレス部品はできないか?

A:

できます。磁性のある耐海水ステンレス YST130N を使用します。

Q:

ポンプに付属する真空ポンプに揚液が侵入して困っている。解決策はないか?

A:

超自吸ポンプ UPS に付属の真空ポンプが有効です。(別売もあります。)

ページトップへ

水族館、水産、温泉

Q:

ステンレスは海水中では腐食すると聞くが、腐食しにくいステンレスはないのか?

A:

あります。耐海水ステンレス YST130N です。

Q:

海水用に樹脂製のポンプを使っているが弱くて傷みやすいので困っている。解決策はないか?

A:

耐海水ステンレス YST130N 製のポンプにより問題は解消します。

Q:

きれいな海水を取るためなるべく沖に取水口を設けたい。長い横引きが可能なポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHN の自吸を強化した UHNS、UHNK があります。

Q:

溶存空気を追い出しながら海水を移送できるポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS脱泡ポンプ UPSA などがあります。

Q:

コストの安い樹脂製の配管にしたいが逆止弁によるウォーターハンマーが心配だ。安心できる逆止弁はないか?

A:

ウェハーチェッキ弁 SL-SW があります。

Q:

海水中で逆止弁が腐食して傷みやすいので困っている。解決策はないか?

A:

耐海水ステンレス YST130N 製のウェハーチェッキ弁で解決できます。

Q:

海水でメカシールがすぐダメになる。海水でも平気なメカシールはないか?

A:

耐海水ステンレス YST130N無注水メカシールがあります。

Q:

温泉水でも腐食せずしかも熱に強い材質はないか?

A:

特殊ステンレス YST シリーズ中に特に最適な YST130N があります。

Q:

潮風にさらされても錆びない金属部品はできないか?

A:

できます。耐海水ステンレス YST130N を使用します。

ページトップへ

ポンプの自吸

Q:

底フート弁や中間フート弁なしで吸い上げるポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

据え付けの最初から一滴の呼び水もいらないようなポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS などがあります。

Q:

空気がたびたび入ってくるが問題なく運転できるポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

空気がたびたび入ってきても問題なく運転できてしかも高圧のポンプはないか?

A:

自吸多段渦巻ポンプ USM、UBM、MEF があります。

Q:

キャビテーション状態になっても真空槽(真空タンク)から液を引き抜きできるポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHN超自吸ポンプ UPS などがあります。

Q:

NPSH の余裕をとらなくてもよいポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

鳴水運転(水と空気を一緒に吸い続けること)や気液二相運転もできる自吸式ポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

山越え形の吸込配管でも長い吸込配管でも自吸できるポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHN の自吸を強化した UHNS、UHNK があります。

Q:

ポンプをケミカルタンカーのデッキ上に設置して吸い上げ荷役やストリッピングができないか?

A:

できます。超自吸ポンプ UPS があります。

Q:

小判型自吸式ポンプを使っているが入口弁が傷んで運転が不安定になる。よいポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHN などがあります。入口弁のない丈夫な構造です。

ページトップへ

気液、固液の混送

Q:

吸込側に強制的に気泡を入れながら運転できる気液二相流ポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

多量のガスや気泡を含んでいても吸い上げ可能な混相流・多相流ポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS などがあります。

Q:

煮込み中や沸騰中の液を移送できる混相流・多相流ポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS などがあります。

Q:

気泡が 1/3 近くも混じったケミカル液を吸い上げる気液二相流ポンプはないか?

A:

脱泡ポンプ UPSA などがあります。

Q:

ピットの底のヘドロや砂をバケットですくい出すのは面倒だ。代わりにポンプでできないか?

A:

超自吸ポンプ UPS でできます。

Q:

ピットの表面に浮く泡をすくい取るのは面倒だ。代わりにポンプで取れないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS によって手間をかけずに取れます。

Q:

加圧浮上分離システムで揚液に微細気泡を混入させる気液二相流ポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

空気や砂や小石が混入する水を連続的に揚水、排水できる混相流・多相流ポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS があります。

Q:

粉砕されたシャーベット状の雪水を吸い上げ移送できる雪水固液二相流ポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS があります。

Q:

高濃度スラリー液でも吸い上げ移送できるスラリーポンプはないか?

A:

特殊材質自吸渦巻ポンプ UHNプロセスポンプ UB などがあります。

Q:

重油のような粘度のある液を吸い上げ移送できるポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS があります。

Q:

食品の粗原料を連続的に吸い上げ移送できる固液二相流ポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS があります。

ページトップへ

気液、固液の分離

Q:

液体食品の製造中に気泡が発生するので困っている。自動的に気泡を排除する方法はないか?

A:

脱泡ポンプ UPSA脱泡・脱気ポンプ DP、ASP で解決できます。

Q:

液中の気泡を分離排出しながら液を移送できるポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS脱泡ポンプ UPSA脱泡・脱気ポンプ DP、ASP などがあります。

Q:

潤滑油に気泡が混じるので困る。気泡を排除する脱泡装置も兼ねた潤滑油ポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS脱泡ポンプ UPSA脱泡・脱気ポンプ DP、ASP などがあります。

Q:

液中の溶存気体をすばやく分離できる簡単な脱気装置はないか?

A:

脱泡・脱気ポンプ DP、ASP があります。

Q:

液中の DO(溶存酸素)を一発で 8ppm から 0.5ppm 以下にできる脱気装置はないか?

A:

脱泡・脱気ポンプ DP、ASP があります。

Q:

大きな脱気塔で脱気しているが小さな脱気塔で済ませる方法はないか?

A:

脱泡・脱気ポンプ DP、ASP によって脱気塔を格段に小型化または省略できます。

Q:

ポンプに付属する真空ポンプに揚液が侵入して困っている。解決策はないか?

A:

超自吸ポンプ UPS に付属の真空ポンプが有効です。(別売もあります。)

Q:

手を汚さずに自動的にスクリーンを掃除できる濾過装置はないか?

A:

自動ストレーナー ST があります。

Q:

海水取水で入ってくるクラゲを自動的に分離する方法はないか?

A:

超自吸ポンプ UPS自動ストレーナー ST の組合わせでできます。

Q:

薬液のスプリンクラー散布で配管中の残液を残さず散布する方法はないか?

A:

残液散布弁 LAV でできます。

Q:

広範囲に敷設した配管の残液が冬に凍結して困っている。簡単に水抜きする方法はないか?

A:

残液散布弁 LAV でできます。

ページトップへ

クリーン化技術

Q:

クリーン配管なのにポンプ停止時の水撃によりパーティクルが増えてしまう。解決策はないか?

A:

クリーンタイプの無水撃チェッキ弁 SL-UC により問題は解消します。

Q:

液中の溶存気体をすばやく分離できるサニタリー仕様の脱気装置はないか?

A:

脱泡・脱気ポンプ DP、ASP があります。

Q:

液中の DO(溶存酸素)を一発で 8ppm から 0.5ppm 以下にできる脱気装置はないか?

A:

脱泡・脱気ポンプ DP、ASP があります。

Q:

大きな脱気塔で脱気しているが小さな脱気塔で済ませる方法はないか?

A:

脱泡・脱気ポンプ DP、ASP によって脱気塔を格段に小型化または省略できます。

Q:

真空槽にドレンポンプを使っている。できるだけ真空槽を低くしたいがよいポンプはないか?

A:

自吸渦巻ポンプ UHN超自吸ポンプ UPS などがあります。

Q:

揮発分やガスの混入したケミカル液を吸い上げ移送できる混相流ポンプはないか?

A:

超自吸ポンプ UPM、UPS などがあります。

Q:

ポンプに付属する真空ポンプに揚液が侵入して困っている。解決策はないか?

A:

超自吸ポンプ UPS に付属の真空ポンプが有効です。(別売もあります。)

ページトップへ

管路の水撃(ウォーターハンマー)防止

Q:

ポンプが停電で止まったときの水撃(ウォーターハンマー)を完全に防げる逆止弁はないか?

A:

無水撃チェッキ弁 SL-SN などがあります。

Q:

外力を加えなくても閉鎖遅れの起こらない逆止弁はないか?

A:

無水撃チェッキ弁 SL-SN などがあります。

Q:

コストの安い樹脂製の配管にしたいが逆止弁による水撃が心配だ。安心できる逆止弁はないか?

A:

無水撃チェッキ弁 SL-SNウェハーチェッキ弁 SL-SW などがあります。

Q:

クリーン配管なのにポンプ停止時の水撃によりパーティクルが増えてしまう。解決策はないか?

A:

クリーンタイプの無水撃チェッキ弁 SL-UC により問題は解消します。

Q:

逆止弁の閉鎖時に騒音が出て困っている。静かな逆止弁はないか?

A:

無水撃チェッキ弁 SL-SN などがあります。

Q:

逆止弁のダッシュポットのオイル漏れで困っている。解決策はないか?

A:

ダッシュポット付チェッキ弁 SL-SN-B などがオイルが漏れません。

Q:

海水中で逆止弁が腐食して傷みやすいので困っている。解決策はないか?

A:

耐海水ステンレス YST130N 製の無水撃チェッキ弁で解決できます。

Q:

スイング逆止弁の回転軸がすぐ傷む。傷みにくい逆止弁はないか?

A:

無水撃チェッキ弁 SL-SN などがあります。軸部が傷みにくい構造です。

Q:

ポンプの空転を防止するために無送水状態を検知できる逆止弁はないか?

A:

無送水検知器の付いた無水撃チェッキ弁 SL-SNP などがあります。

Q:

配管内の脈圧を防ぐためのサージタンクが高価だ。それに代わる安い逆止弁はないか?

A:

無水撃チェッキ弁 SL-SN などがあります。サージタンクは不要です。

ページトップへ

管路の自動制御

Q:

流量、圧力、水位制御を電気的に行っているがコストが高い。安くて簡単な方法はないか?

A:

パイロット式制御弁定流量弁 UFS などがあります。電気は不要です。

Q:

自動調整弁のパイロットが目詰まりして困っている。目詰まりしにくいパイロット式はないか?

A:

ゴミが詰まりにくい構造のパイロット式制御弁があります。

Q:

入口圧力に関係なく定流量にできる弁はないか?

A:

定流量弁 UFS などがあります。

Q:

任意の流量に設定できる定流量弁はないか?

A:

定流量弁 UFS などがあります。流量が自由に設定でき締切りもできます。

Q:

減圧弁が閉鎖時に漏れて困っている。閉鎖時に完璧に止水できる減圧弁はないか?

A:

定圧弁(減圧弁)UFSP があります。閉鎖時に完璧に止水します。

Q:

簡単に圧力制御ができてしかも過大流量もカットできる減圧弁はないか?

A:

定圧弁(減圧弁)UFSP過大流量カット機能が付けられます。

Q:

入口圧力に関係なく小さいフロートで水位制御できるフロート弁はないか?

A:

フロート弁 UFSF があります。

Q:

水位制御と定流量制御が一度にできる自動弁はないか?

A:

フロート弁 UFSFパイロット式制御弁 UFSB でできます。

Q:

簡単に2水位制御ができる自動弁はないか?

A:

2液面制御弁 UFSB-2W があります。過大流量カットもできます。

Q:

キャビテーションがほとんど発生しない締切弁はないか?

A:

締切機能付の定流量弁 UFS などがあります。低キャビテーション構造です。

ページトップへ

耐食、耐摩耗材質

Q:

ステンレスは海水中では腐食すると聞くが、腐食しにくいステンレスはないのか?

A:

あります。耐海水ステンレス YST130N です。

Q:

海水用に樹脂製のポンプを使っているが弱くて傷みやすいので困っている。解決策はないか?

A:

耐海水ステンレス YST130N 製のポンプにより問題は解消します。

Q:

石膏スラリー等のスラリー液に耐える耐食性と耐摩耗性を兼ね備えた材質はないか?

A:

特殊ステンレス YST シリーズがあります。

Q:

スラリーポンプのゴムライニングが剥がれて困る。メタルで腐食や摩耗に耐える材質はないか?

A:

特殊ステンレス YST シリーズがあります。

Q:

温泉水でも腐食せずしかも熱に強い材質はないか?

A:

特殊ステンレス YST シリーズ中に特に最適な YST130N があります。

Q:

海水や塩の結晶に対して耐食性と耐摩耗性のあるメカシールはないか?

A:

耐海水ステンレス YST130N無注水メカシールがあります。

Q:

メカシールが部材の腐食やスラリーの付着によってすぐ作動不良を起こす。解決策はないか?

A:

特殊材質無注水メカシールにより問題は解消します。

Q:

メカシールのスラリー付着を防ぐための外部シール水がコストがかかる。解決策はないか?

A:

無注水メカシールにより外部シール水は不要となります。

Q:

潮風にさらされても錆びない金属部品はできないか?

A:

できます。耐海水ステンレス YST130N を使用します。

ページトップへ

 
ソリューション事例 ポンプ製品 バルブ製品 特殊金属材料 会社情報
脱泡・脱気 自吸渦巻ポンプ 無水撃チェッキ弁 特殊ステンレス 会社概要
水族館 脱泡・脱気ポンプ ウェハーチェッキ弁 耐海水ステンレス 事業所・アクセス
農業かんがい給水 脱泡ポンプ 直動式定流量弁 ステンレス鋳物部品 工場ツアー
下水処理場・浄水場 超自吸ポンプ 直動式フロート弁 無注水メカシール 会社略歴
農業配水 自吸多段渦巻ポンプ パイロット式制御弁 主なご納入先
製鉄所・製鋼所 カスケードポンプ  定圧弁・減圧弁 ダウンロード メディア掲載記事
タンカー荷役 プロセスポンプ  定流量弁
大型基礎工事 片吸込渦巻ポンプ  1液面2液面制御弁 IR情報
海水取水 多段渦巻ポンプ  安全弁・1次圧制御弁
スラリーの自吸 両吸込渦巻ポンプ  落水防止弁 採用情報
除雪・消雪 大型斜流ポンプ  差圧制御弁
海底トンネル  緊急遮断弁 お問い合わせ
残液散布弁
クイックナビ 自動ストレーナー Web展示会
 
(C) 2001 株式会社横田製作所 Tel. 082-241-8674
サイトご利用条件