無水撃チェッキ弁(逆止弁)

無水撃チェッキ弁
SL シリーズ
(PAT.)

弁閉鎖遅れがなく水撃も音もなし

無水撃チェッキ弁(逆止弁)

特許:日本、米国ほか海外

口  径 40-1500mm
標準耐圧 1-2MPa

>選定・外形寸法図


ヨコタ無水撃チェッキ弁は、揚水・送水設備の大きな障害となるウォーターハンマー(水撃)の危険を、安全かつ経済的に解決した高性能なチェッキ弁(逆止弁)です。

従来、石炭等の鉱物資源は、地下数百メートルの坑内から多量の湧水と闘いながらの採掘であり、停電等によってポンプが停止すると、しばしば激しいウォータ−ハンマーが発生し、送水管の破裂、ポンプの破損、ひいては坑内作業員を危険にさらす事故となっていました。
この難題を明快に解決したのがヨコタ無水撃チェッキ弁です。

以来、河川取水機場、上水道揚水機場、送水管路、農業用送水設備、下水道設備へと広く採用され、その大きさも口径最大1,350mm に及んでおります。最近ではビルディングの高層化や、各種設備の高圧化に伴ない、ウォーターハンマーへの対処が増々重要となっていますが、この分野でも多くの実績によって高く評価されております。又、クリーン仕上げを施した超純水用無水撃チェッキ弁は半導体分野で多数採用していただいております。

無水撃

流量に即応して弁が開閉する特許構造により閉鎖遅れがなく、ウォーターハンマーが発生しません。作動も静粛で静かな周辺環境にマッチします。

優れた特性

弁損失水頭は JIS スイングチェッキ弁(逆止弁)と同等で、広汎な仕様に適応できます。

扱いやすい

大型でも一枚弁の簡潔な構造で故障がありません。整備費が格段に削減できます。

無送水検知器

精度の高い無送水センサーが取付けられ(SL-UC、NU 型は除く)、万全の自動揚水が計画できます。



作動原理(特許)‥‥

ヨコタ無水撃チェッキ弁は、弁の動きが流れに順応するので、閉鎖遅れがなく、水撃は発生しません。


ウォーターハンマー(水撃)現象について

一般にチェッキ弁(逆止弁)の無いポンプ系においては、ポンプの入力が急に断たれると、右図に示すように「正転正流」、「正転逆流」、「逆転逆流」という過程を経て、安定状態に至ることが知られています。
この場合の最大上昇圧力は、ポンプ全揚程の 150〜160%で、比較的少ないものですが、実際のポンプ系においては、逆流を嫌ってチェッキ弁を設けるのが普通であり、その場合は全く異った状態を呈します。

停電直後のポンプの状態(チェッキ弁の無いとき)
無水撃チェッキ弁 ウォーターハンマー(水撃)現象

一般のチェッキ弁の場合
一般のチェッキ弁は、逆流に押されて初めて弁が閉鎖に向かう傾向があります。そして逆流が瞬間的にストップされるため、圧力が急上昇し、その結果、水撃音響が発生し、時には送水管破壊という事態に至ります。

ヨコタ無水撃チェッキ弁の概念
無水撃チェッキ弁 作動原理(特許)
ヨコタ無水撃チェッキ弁の場合

ウォーターハンマーは発生しません。
ヨコタ無水撃チェッキ弁は、無水撃理論によって、所定最大流量時に弁体が、管内の流水に包まれ浮遊した状態となるよう設計されているので、正流が減速し始めるとそれに即応して弁閉鎖に向かいます。そして、正流から逆流に転ずる瞬間、即ち、管内の水が停止する時点に弁が完全に閉鎖しますのでウォーターハンマーは発生しません。それは、空中に放り上げたボールを、落下に転じる前の停止した瞬間に受け止めるとショックがないのに似た効果と言えます。


比較実験‥‥ポンプ停止後の経過時間と圧力変化

ヨコタ無水撃チェッキ弁

テスト装置

無水撃チェッキ弁 テスト装置

ポンプ種類  

自吸渦巻型

ポンプ仕様  

12m3/h x 50m x 3500min-1 x 7.5kW

吐 出 管  

40mm SGP13m

記録紙送り速度

50mm/sec

無水撃チェッキ弁(逆止弁)

一般のチェッキ弁(逆止弁)

一般のチェッキ弁(逆止弁)


弊社では、リアルな展示会と同じような見学体験がWeb上でもできる「Web展示会」を開催しております。無水撃チェッキ弁のほかにも、脱泡・脱気ポンプなど各種ポンプやバルブの運転例や、運転結果の評価方法など、実例に即した動画を数多く展示中です。(>Web展示会特設ページ
無水撃チェッキ弁 SLシリーズ


ご使用例

下水処理場

浄水場

無水撃 下水処理場 SL-SH-1000
札幌市下水道局殿
SL-SH-1000
無水撃 浄水場
SL-SN-400B


製鉄所

>特集記事「製鉄所・製鋼所」

海底トンネル排水設備

>特集記事「海底トンネル」

無水撃 製鉄所
SL-SH-600
無水撃 海底トンネル排水設備
関門トンネル
SL-NBP-200
  青函トンネル
SL-SN-300 (JIS 30K)


水族館

>特集記事「水族館」

海水取水

>特集記事「海水取水」

無水撃 水族館
SL-SN-150

無水撃 海水取水 えび養殖場

えび養殖場
SL-SN-200


発電所

>特集記事「スラリーの自吸」

化学・電子工業

無水撃 発電所
SL-NU-200
無水撃 化学・電子工業
SL-SN-250


河川取水

>特集記事「除雪・消雪」

農業かんがい

>特集記事「かんがい給水」

無水撃 河川取水
SL-NB-200
無水撃 農業かんがい
SL-SN-250


国土交通省の「機械設備工事共通仕様書」に適合しています。
日本水道協会検査工場

高耐食性のヨコタ二相ステンレス YST130N でも製作できるので、純水から海水、汚水、化学液に至るまで、
あらゆる液質に適用できます。
YST130N の詳細はこちらをご覧ください。


配管例

単純な逆流による水撃の場合
無水撃チェッキ弁だけで解消します。

無水撃チェッキ弁 配管例

コイルバネ付  

無水撃チェッキ弁 配管例

無水撃チェッキ弁 配管例

無水撃チェッキ弁(逆止弁)


水柱分離後の再合による水撃の場合
無水撃理論によりサージタンクは不要です。

無水撃チェッキ弁 配管例


配管に際しては下記の事項をお守りください。

1

出口側を下向きには取付できません。

無水撃チェッキ弁(逆止弁)

2

出口側を下向きには取付できません。

無水撃チェッキ弁(逆止弁)

3

SL-SN、SL-SH 型は横方向に傾けて使用できません。

無水撃チェッキ弁(逆止弁)

4

ポンプ直後及び弁直後の偏流を受けない様、配管計画をしてください。

無水撃チェッキ弁

5

チェッキ弁に空気が混入するとポンプ起動時、チャタリングを発生することがありますので、排気弁を設置してください。

無水撃チェッキ弁(逆止弁)

6

水中ポンプ、堅型ポンプで陸上部にチェッキ弁を設置する場合は、停止時にチェッキ弁入口側が真空状態となり、ウォーターハンマーを発生することがありますので、設置位置をご検討ください。

無水撃チェッキ弁(逆止弁)

7

ポンプ吐出直後のウォーターハンマー以外に、配管途中の負圧によるサージングもご検討ください。(詳細はご照会ください)

無水撃チェッキ弁(逆止弁)



SL シリーズのラインアップと選定・外形寸法図

ご使用条件

型式

2次側揚程 10m 以上で
逆流可

SL-SN-B
SL-SNP-B
SL-SH-B
SL-SHP-B
 スイング型
 ダッシュポット付
 バイパス緩閉式


(注) P は無送水検知器付

無水撃チェッキ弁 SL-SN-B スイング型 ダッシュポット付 バイパス緩閉式

無水撃理論により主弁の閉鎖遅れはなく、ウォーターハンマーも衝撃も起こりません。そして、緩閉バイパス弁により主弁閉鎖後の圧力上昇も防ぎます。従って、低揚程から高揚程仕様まで広範囲に使用できる理想的な仕組みです。

口径 150-1500mm

2次側揚程 10m 以上で
逆流不可


または

2次側揚程 10m 未満で
送水管長 10m 以上

SL-UC
 リフト型
 超純水用


無水撃チェッキ弁 SL-UC リフト型 超純水用

ステンレス鋼棒より全面機械加工で製作することにより接液部の平滑度を高めました。接液部は UV 酸化装置等と同仕様の電解研磨処理後、長年の実績に裏付けられた脱脂・禁油処理を施しております。更にご指定により純水で洗浄、窒素ガスでパージした後、密封して出荷する事も可能です。

口径 40-150mm

SL-NU
 リフト型

無水撃チェッキ弁 SL-NU リフト型

組込みが簡単で、信頼性が高く安全ですので、自動揚水に安心してご使用いただけます。純水ラインにはステンレス製にて禁油処理品も製作致します。超純水ラインには全面加工して電解研磨を施し、クリーン度を更に向上させた超純水対応型(SL-UC )の無水撃チェッキ弁を用意しています。

口径 40-300mm

SL-NB
SL-NBP
 リフトベンド型

(注) P は無送水検知器付

無水撃チェッキ弁 SL-NB リフトベンド型

優れた特性と便利な形状によって、信頼度の高い自動揚水を容易に計画できて、大変に好評を得ています。

口径 40-300mm

SL-SN
SL-SNP
 スイング型

(注) P は無送水検知器付

無水撃チェッキ弁 SL-SN スイング型

弁の揺動によって開閉するスイング式のチェッキ弁(カウンターウェイト内蔵)で、構造は支点と弁体重心位置の慣性モーメントを配慮して設計され、又、弁座には独自の傾斜角を設け、弁座前後のケース形状が弁の即閉鎖に都合よく形成されています。又、上部カバーを外すと内部点検ができて非常に便利です。

口径 50-450mm


SL-SH
SL-SHP
 スイング型

(注) P は無送水検知器付

無水撃チェッキ弁 SL-SH スイング型

大型でも一枚弁のシンプル構造(カウンターウェイト内蔵)で、信頼度の高い自動揚水を容易に計画できます。

口径 500-1500mm

2次側揚程 10m 未満で
送水管長 10m 未満

SL-SN-D
SL-SNP-D

 スイング型
 ダッシュポット付
 主弁緩閉式


(注) P は無送水検知器付

無水撃チェッキ弁 SL-SN-D スイング型 ダッシュポット付 主弁緩閉式

流量に即応して弁が閉鎖するため閉鎖開始の遅れがなく、ウォーターハンマーが発生しないという無水撃チェッキ弁の良さをそのまま生かして、ダッシュポットの機能を付加し、低揚程で短い配管でも衝撃を完全に吸収します。

口径 150-450mm



無送水検知器

無水撃チェッキ弁 無送水検知器

無送水検知器はポンプの空運転を防止するための保護装置です。液の流動による弁の動きをとらえて、スイッチが働き、流量がゼロに近い時は自動的に電源を切ります。


ページトップへ
 
ソリューション事例 ポンプ製品 バルブ製品 特殊金属材料 会社情報
脱泡・脱気 自吸渦巻ポンプ 無水撃チェッキ弁 特殊ステンレス 会社概要
水族館 脱泡・脱気ポンプ ウェハーチェッキ弁 耐海水ステンレス 事業所・アクセス
農業かんがい給水 脱泡ポンプ 直動式定流量弁 ステンレス鋳物部品 工場ツアー
下水処理場・浄水場 超自吸ポンプ 直動式フロート弁 無注水メカシール 会社略歴
農業配水 自吸多段渦巻ポンプ パイロット式制御弁 主なご納入先
製鉄所・製鋼所 カスケードポンプ  定圧弁・減圧弁 ダウンロード メディア掲載記事
タンカー荷役 プロセスポンプ  定流量弁
大型基礎工事 片吸込渦巻ポンプ  1液面2液面制御弁 IR情報
海水取水 多段渦巻ポンプ  安全弁・1次圧制御弁
スラリーの自吸 両吸込渦巻ポンプ  落水防止弁 採用情報
除雪・消雪 大型斜流ポンプ  差圧制御弁
海底トンネル  緊急遮断弁 お問い合わせ
残液散布弁
クイックナビ 自動ストレーナー Web展示会
 
(C) 2001 株式会社横田製作所 Tel. 082-241-8674
サイトご利用条件